パラバの生地・3

e0382842_18273635.jpg


パラバプリント


ブライオニーのアトリエは

彼女が描いてきたパラバのプリントコレクションが集合する小さな美術館のよう。

そのプリントコレクションは、大きく分けると

All-over Prints=総柄と

Border Prints=ボーダープリント、

裾に柄が展開されるプリントがあります。


ボーダープリントはパラバデザインの大きな特徴でもあり、

この柄こそがドレスに付属するストーリーブックの中の

お話しの舞台であったりもします。

生産過程の中で生地の取り方が難しいボーダープリントは

とってもスペシャルなパラバスタイルを作ってくれます!


そしてもちろん総柄コレクションも見逃せないものばかり。

40年代や50年代のデザインにインスパイアされたものが多いのも

実は「もっと作って!」というお客様のリクエストが多かったから。


レトロなのに新しいパラバプリント。


ブライオニー、次のプリントはどんなテーマになるの?



by PalavaJapan | 2018-06-16 18:31 | PALAVAについて